サンダルはシンプルな茶色がベスト

私がサンダルを選ぶ時は、底の低いものを選ぶようにしています。底の高いものだと歩きにくいというのもありますが、足が疲れやすくなってしまうという理由もあるのです。そして、必ず茶色のサンダルを選ぶようにしています。なぜなら茶色はどんな服にも合うからです。よく私はロングスカートやジーンズ、半ズボンなど、時と場合によっていろんな服装をすることが多いです。

 

その時に茶色のサンダルの方が、主張が強すぎないため、ラフな格好をしてもしっくりくるのです。また、色々飾りが多いものは好んで履きません。サンダルはシンプルなものの方が、女性をエレガントに見せてくれます。以前は水色とか、ピンク色のサンダルを履いていましたが、あまり明るい色だと、服に合わせるのに一苦労していました。

 

なので、私はシンプルなデザインで茶色のサンダルを探して買うようにしています。あまりオシャレに興味のない方や、オシャレが大好きな方でも、いろんな服装をする機会がある方にはお勧めなのでぜひ試してみてください。